忍者ブログ
[13]  [12]  [11]  [10]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まあ、バイタリティであるとか
チャレンジ精神というものは大いに見習いたいとは思うのだけども

☆究極の寝技対決!〜寝技日本一 VS. 修斗王者〜
高瀬大樹(タイガーズ・デン) VS 須田匡昇(トリニティサンズ)

☆上井設備大阪上陸!
UWAI231号・UWAI32号(上井設備) VS マッスル坂井(DDT)・アントーニオ本多(フリー)

☆THE昭和プロレス〜現役最年長レスラー 対 闘将〜
ドン・荒川(フリー) VS 青柳政司(誠心会館)

☆柴田道場レスラー見参!
内田祥一(フリー) VS 黒影(柴田道場)

ほか参戦決定選手
近藤哲也(PUREBRED京都)
毛利昭彦(毛利道場)


マッスルというか坂井そのものの参戦。どうなるんだこれ。
とはいえアントンが出るなら、使えないUWAI2体が
少しは見られる試合になるのだろうか。

とりあえず、大阪プロレスの協力がなくなったような気配。

しかし、前にも書いた気もするが
試合のテーマを示すためにもタイトルは必要かもしれないが
あんまり大きく出過ぎると試合が貧相だった時の虚無感が倍増するので
当日行かれる方はこのタイトルにあんまり惑わされない方が良いと教えてあげたい。
文字にしてその試合のテーマを示さなければ
そのカードが意図が伝わらないなんて、マッチメーカーの自己満足だ。
すばらしい試合にはテーマの有無は関係ない、
経緯を知っていれば、知らない人よりもより深く楽しめる、くらいのもので
テーマなんて、後からついてくるものではないだろうか。
上井駅長が目指すプロレスがそういう方向であれば
もっと何かが何かになったんじゃないでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
忍者ブログ [PR]